上手な受診の仕方

looks_one

日頃からお子さんの様子をよく観察しましょう。

日頃のお子さんの様子、特徴やくせをよく知っておくと、ちょっとした体調の変化に早く気づくことができます。

looks_two

かかりつけ医をつくりましょう。

こどもは個人差も大きく、成長により変化していきます。日ごろから気軽に何でも相談できるかかりつけ医をつくりましょう。

looks_3

できるだけ時間内に受診しましょう。

どんな医療施設も、通常の診療時間内がスタッフも揃って最も機能が充実しています。

looks_4

こどもの症状をよく知っている人が連れていきましょう。

受診の際にはこどもの症状や様子、食事の状況、飲ませた薬などを説明できる人が連れて行きましょう。

looks_5

受診時は場合に応じて以下の物をお持ちください。

check_box
母子健康手帳
check_box
保険証
check_box
子ども医療費受給資格者証
check_box
おくすり手帳

診療情報

診療対象0歳児から中学生まで
診療時間
午後8時から午後10時まで
(祝日、年末年始を含む毎日)
診療科目小児科
診療体制医師1名 看護師2名 事務職2名
診療医師大分市小児科医会と大分大学医学部小児科の医師
電話 097-574-7876
phone
タップで電話をかける
※受付時間は午後7時30分からです。必ずお電話の上ご来所ください。
※付き添いは1名様でお願いします。
FAX097-567-5250
小児急患センターQRコードhttp://www.oita-h-cuc.jp/syouni/index.html