大分市市民健診のご案内

公民館等で市民(集団)健診を希望される方へ(事前予約制)

7月より開始する大分市市民健診(集団健診)は事前予約のみ(人数制限有り)の受付となっております。電話でのご予約をお願いいたします。

※注意:受診回数は年度内(4月から翌年3月まで)1回のみです。他の受診機関で受診済みの方は対象外となります。

予約先

TEL:097-569-2211

受付日時:平日(月曜日~金曜日)9:0017:00

土・日・祝祭日、年末年始(12/28~1/3)は除く

予約方法

  1. 受けたい会場を決めてください。今年度は地区公民館を中心に実施します。(一部を除き、校区公民館では実施しません。)
    毎月1日発行の大分市市報「保健だより」でご確認ください。
  2. 当健診センターにご連絡ください。実施日等をご案内いたします。
  3. 会場、日時が決まりましたら「市民健診予約確認書」、「採尿用スピッツ」、「市民健診問診票」を送付させていただきます。

当日お持ちいただくもの

  • 40歳以上の方…「特定健康診査受診券」
  • 75歳以上の方…「健診受診券」
  • 「健康保険証」
  • 健診センターより送付した書類等
    • 市民健診予約確認書
    • 市民健診問診票
    • 採尿したスピッツ
  • 「健康手帳」(お持ちの方)
  • 下記をお持ちの方は持参してください。
    • 後期高齢者医療保険証または高齢受給者証
    • 生活保護診療依頼証(受診券なしで受けられます)
※健診当日受診券がないと健診を受けられません。お持ちでない方はご加入の保険者(健康保険組合等)にお問い合わせください。

市民(集団)健診内容

  • 市民(特定)健診、健康診査
    対象者 負担金 受診券
    35歳~令和4年度中に39歳になる人(加入保険に関係なく) 令和4年度は無料 ※(注1)
    令和4年度中に40歳~74歳になる人(大分市国保加入者、加入保険の種類によっては「集団健診」が受けられない場合もあります。) 加入している医療保険により異なります。 各保険者が発行する「特定健康診査受診券」が必ず必要
    75歳以上になる人(「後期高齢者医療被保険者証」をお持ちの方) 無料 「健診受診券」が必ず必要

    ※注1:受診券はありません。当日身分証明できるもの(健康保険証、運転免許証)を持参してください。

  • 肺がん検診(結核検診)
    対象者検診を受ける日に40歳以上の人(65歳以上の人は結核検診も兼ねる)
    負担金無料
  • 喀たん検査
    対象者肺がん検診を受ける人で、検診を受ける日に50歳以上で喫煙指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が600以上の人
    負担金令和4年度は無料
  • 肝炎ウイルス検診
    対象者令和4年4月2日~令和5年4月1日に40歳になる人、または41歳以上で過去に肝炎ウイルス検診を受けていない人
    負担金無料
  • 前立腺がん検診
    対象者検診を受ける日に50歳以上(一部除外対象あり)
    負担金令和4年度は無料
  • 胃がんリスク検診
    対象者令和4年4月2日~令和5年4月1日に20~40歳の偶数年齢になる人、または過去に一度も受けたことのない年度年齢42~60歳の偶数年齢になる人(一部除外対象有り)
    負担金令和4年度は無料
  • 大腸がん検診
    対象者検診を受ける日に40歳以上の人
    負担金無料